04 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 06

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

年券 

s-DSCF1029.jpg


今年も年券入手。
昨年はオレンジだったが、今年はスカイブルー。

この漁協は郵送で買うことが出来るので遠方の私にとってはありがたい。
今週末は管釣りに行ってから帰りに別の管区の年券を買って来よう・・・
スポンサーサイト

[edit]

止まらない物欲・・・ 

解禁に向けて・・・・治まった物欲が再燃。

最近買い物が続いたので色々と迷ったが、小渓流戦力が手薄なので注文しちゃった・・・・


http://www.gamakatsu.co.jp/products/search.php?md=d1&n=20015G&kd=1



メタルトップも気になるなぁ・・・



[edit]

防水デジカメ 

s-DSC_0085.jpg

s-DSC_0086.jpg
CANONのデジカメが壊れてから暫くはスマホ撮影で済ませてきたが、最近ようやくデジカメを買った。

使い慣れているIXYをと思ったが、渓流での水中撮影も考えて防水デジカメに。

撮り捲るぞ~・・・・・って釣りに行くのが先か・・・・・

[edit]

迷い人 

新年を迎え、思い返せば昨年の師走から色々と考える日々が多くなったような気がする。

こっから先は独り言・・・・・

馬鹿がブツブツ言ってると聞き流して下さいませ。

もう2ヵ月釣りに逝ってないのでメンタル面がかなりキテます♪



釣りのスタイルって人それぞれ。

私は昔は狂ったようにカゴばっかり投げていた。

・・・・・そう。正にジャンキーと言ってもいい位に。

それも時が経てば変わるもんだな・・・・と今更ながら思う。

カゴからフカセに走り、ちょっと特殊な釣法に・・・・それに渓流。

足を運ぶフィールドが海限定でなくなったのも大きな環境の変化だろう。

我が国は四季がある。

一途に一つの釣法・魚を追い駆けるのも良い。

私は否定しない。

なぜなら昔の私はそうだったからだ。

今が違うと言って過去の形、また、それと同スタイルを否定するのはナンセンスだろう。

では今の私のスタイルは?

・・・・と聞かれたら何と答えたら良いんだろう・・・・・

正直、自分でも明確な答え・信念はまだ見出せていない。

芯がぶれているってことだ。

聴こえ良く言えば、四季折々の魚を狙っているって言えそうだが、明確な行動パターンは無いし。

年々変化する自分の周りの環境の変化にも多分に左右されていくだろう。

そんな中で見出せるのか?

個人的には甚だ疑問だ。

正直、出口の無いトンネルを歩いている気がしてならない。

歩けど歩けど出口の光は見えない。

果てまで続くのは真っ暗な闇だけ。

そんな気分に最近はよく陥る。

自分が本当にしたい釣りってなんだろう?

夜磯?それとも渓流?はたまた投げ釣り?

多分・・・・一生答えなんて出ないんだろうな。

フカセもやりたいし、カゴも投げたい、渓魚とも遊びたい。

今言えることは、家族が食べる分だけの自然の恵みを頂き、それに満足すること。

結局は食べる為に釣りしてるんだし、一つの答えはそこにあるのかもしれない。

釣りに逝けない分、今までお世話になっている方々との縁も随分と疎遠になっていることにも気付かされた。

一つの要因としてはこのブログを一時的に限定にしていたこともあるだろう。

人の縁とは金銭では買えない貴重なもの。

それを自ら閉じていたのは愚の骨頂もいいところ。

こんな自責・自戒もありブログのトップは今年からオープンにする事にした。

今更遅いのかもしれないが・・・・・

今年は生活環境も大きく変わり、ある意味変化の年でもある。

夫として・・・

父として・・・

企業人として・・・

そして釣り人として・・・

そんな事を思う新年三が日の夜。

私は新たな一歩、いや、見えない答えを探し出す為に歩き始めるのだ。

暗闇のトンネルを・・・










[edit]

色彩 

s-IMG_0161.jpg
釣師は海辺で色々な情景を目にするだろう。

太陽に照らされた青い海、夕焼けに染まり赤く燃える空と浜辺、極寒の朝目の前の海面から登り立つ蒸気・・・・・

その眼で見てこそ・・・と言うものもちろんだが、本物を知っているからこそ解る美しさというものもあるのだ。

ちょっとした合間に景色をただ無心に眺めてみるのも面白いのかもしれない。

[edit]

ご連絡 

この度、スマホを太平洋に奉納するという大役をしっかりと果たさせて頂きました(笑

・・・・・・・・え~・・

早い話、水没してしまいましたので暫くの間皆様にはご不便をお掛け致します。

日曜にドコモショップで調べてもらうと、何とまだ本体自体は生きているそう。

なので来週末に救出作戦を実施予定♪

もしかしたらまた連絡先をそれぞれ教えてもらうかも・・・しれません。

その際はイヤと言わず宜しくお願いします(笑

[edit]

南房初詣 

夢を見た。

私は寒風吹き荒ぶ夜の海に赤い軌跡を何度も描き続けた。

隣ではTAKAさんが同じように軌跡を描いている。

足先からジワジワと襲い掛かる寒さに耐え、時折眩いばかりの閃光を地上から浴びつつ・・

無心に竿を振り続けた。

そして・・・・

奇遇にもY氏にバッタリと会い、これまた良型のサバを数本差し上げた・・・・気がした。

そんな夢を見た。

・・・何ともリアルな夢だった。


そんな夢で目覚めた6日の朝方・・・

私は館山道を南下していた。

そして9時過ぎには富山のSAに立っていた。

周囲には嫁さん・息子・母親・弟Tとその奥さん・弟K・・・・

そう・・・・


釣りに行ったんではありませんぞっ♪


イセエビのフライと黄金アジの活け作りを食いに南房まで行ったのだ。

順当に計画されたコースを周り、無事に昼食&夕食も目当ての店で食べることができた。

そして管理人の一番の目的は・・・・

・・・初詣!
s-RIMG0113.jpg
正確に言えば2日に近所の浅間神社でしっかりとしてきたが、南房磯師としての初詣はまだだった。

s-RIMG0114.jpg
南房に通うようになってから毎年年始にはここの神社に釣師として初詣に行く習慣が出来た。

s-RIMG0130.jpg
そして今年も釣行の安全と豊漁(特定魚種の)を祈願し、御守も手に入れた。


・・・今年も良型本命魚釣れますようにっ!

[edit]

謹賀新年 

s-潮風王国の旭日

明けましておめでとうございます♪

今年も昨年と変わらぬご愛顧の程、何卒宜しくお願い致します。

[edit]

生まれ変わった相棒♪ 

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

[edit]

trackback: -- | comment: --

ウェーダー考 

管理人が使っているウェーダーだが・・・・

かなり草臥れてきた!

毎週のように使っているから、劣化による寿命が一般的より短くなるのはやむを得ないが・・・・

問題は生地とブーツの接合部だ。

ここがどうしてもスレ易いので、一部は下地が出てきてしまっている(汗

夏期はまだ良いが、これから水温・気温共に下がってくるんで危機的状況になりかねない。

そこで最近着目してるのがストッキングタイプのウェーダーにシューズの組み合わせ。

これなら現状頭を悩ませているブーツ部のスレ傷に悩まされることもないかもしれない。


既にスパイクシューズは持っているので後はウェーダーかぁ・・・・


http://fishing.shimano.co.jp/product/footwear/2638

http://www.mazume.co.jp/products/0847-10.htm


さて・・・どっちにしようかな??

[edit]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。