05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

渓流:躍動する生命(前編) 

この週末は結構暖かくなるようだ。

寒々としていた山も段々と活気付いていくのだろう・・・

それに合わせるかのように釣りの蟲がざわざわと体の奥でざわめき、代休まで使わせてしまうのだ(笑

先週の代休を金曜日に当て込んで金~土の二連戦。
初日は燻物のネタ仕込みがメインで、翌日は小渓流を満喫したいと計画を練った。


夜中に出発し、前回と違うポイントに入ったのは6時前。
来る途中からそうだったんだが、霧が凄い。
s-DSCF1109.jpg
モヤモヤ~・・・・・

水は平水って感じで、碧羅を伸ばし川虫を採取して仕掛けを取り敢えずオーソドックス感溢れるポイントに打ち込むがアタリ無し。
居れば反応はあると思ったんだが・・・
錘を重くし、ちょっと狙いにくいような場所に仕掛けを入れて止めると速攻でアタリ(笑

抜いたのは25Cm強のイワナだった。

すると監視員のキャップを被った老練な紳士が下流からご挨拶。
色々と聞くとこの辺りの魚はあらかた抜かれちゃった後みたい・・・・・・
ま、予想通りと言うか実感通りと言うか。
上の方はまだマシかもって言ってたので素直に従ってささっと遡行することにした。

少し上った深みのある背を流してみると背尻で明確なアタリ。
ゴンゴンと結構な疾走を見せてくれたのはニジマス。
s-DSCF1110.jpg
38Cmくらい。

更に釣り上がった背で石の裏に仕掛けが入ると目印が逆行。
竿を立てると引きが伝わってくる。
s-DSCF1111.jpg
そこそこのヤマメ♪

更に釣り上がろうとすると倒木が遡行ルートを完全に塞いでいる。
そこ以外は押しが強く深さもある。
ちょっと難しいだろう・・・

更には対岸にが闊歩しているのを見てしまい・・・・
場所を移動することしした。
あの猪・・・・こっちに渡りたそうだったなぁ・・・・

入渓点近くまで戻りつつ竿を振り、ニジマスを追加して車に戻る。
一息入れてから次の場所に・・・

次の場所は勝手知ったる約束の地。
s-DSCF1121.jpg
相変わらず水少な目。

先行者を上流側に見かけたので、初めに下流の淵を攻めることに。
川を渡り、淵の際に立ちこむ。
s-DSCF1120.jpg
今回も入魂の儀式を執り行います♪

7m竿だと少々キツイかな~なんて思いつつ仕掛けを落ち込みからの流れに入れ込むと直ぐにアタリ。
s-DSCF1112.jpg
26Cm強のヤマメ♪

硬めの碧羅と違いこの竿だと魚の引きも存分に味わえて面白い♪
更にニジマスを追加し、小休憩を挟んでの5投目。
流れに馴染んだ仕掛けを引っ手繰るような今日一番のアタリ。
粋我が綺麗な弧を描いて疾走を受け止める!
魚の魚信も引きも確実に良い感じになっている♪
s-DSCF1113.jpg
泣き尺ヤマメ♪

この竿でこのサイズ。
自分的には結構満足♪
もう今日は切り上げても良いかな~なんて思ったが、薫物のネタにあと2尾足りない(汗
・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
先行者との距離も開いただろうから上りますか・・・・と思ったその時。
背後に気配。

振り向くとまたもや
ヤツとの距離は4m位か?
相手は2頭・・・・しかも結構デカい(汗
時間的には10~15秒程度だろうが睨み合いの末にあちらが下流方向が去ってくれた・・・・

・・・ホッ

長居は無用とさっさと川を渡り、遡行。

仕掛けを入れながら上るが、やっぱりいかにもってポイントは無反応。
居るかな~?って場所を攻めると・・・・
s-DSCF1115.jpg
イワナ系ですか?

25Cmくらいの魚が二連発。
その後も釣り上がったが先行者が下ってきたので挨拶と情報交換をしてみたが、芳しくはないみたい。
時間的にも微妙になっていたので、ここで竿を仕舞うことにした。

車まで戻り、宿場に向かう。
途中のコンビニで食材を仕入れ、着いたのは16時半頃だっただろうか・・・・
燻製の仕込みだけして目の前の川でちょっと遊ぶ。

魚がそんなに大きくなさそうだったので針のサイズを落とし、川虫も小さ目を付けてみると早々にアタリ。
ポンポンと2尾釣ったところで今日の釣りは終わり。
s-DSCF1123.jpg
食べ頃サイズ♪

陽が落ちる頃から燻し始める。
遠くにガサガサと音を立てて一瞬現れたのは鹿。
川縁で黄色い花を咲かせている山吹を眺めつつ、夜は更けていくのだった・・・・




釣行日: 4月8日
ヤマメ×5尾、 イワナ系×3尾、 ニジマス×3尾
スポンサーサイト

[edit]

« 渓流:躍動する生命(後編)  |  模様替え »

コメント

ムムムッ‼

さすが…釣ってやすねぇ♪

あっしもあやかりてぇモンです(笑)

海おとこ #- | URL | 2016/04/12 15:16 * edit *

海おとこさん

ムムムムッ!!!
やっぱり週末になると我慢できませんね^^

そちらも未開の釣り場ばっかりで開拓が楽しそうですね!
釣り比べ、食べ比べレポート楽しみにしてます♪

izu #- | URL | 2016/04/18 14:48 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://izuizu0091.blog.fc2.com/tb.php/135-424c0a23
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。