FC2ブログ
10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

新規ウェーダー 

管理人が現在使っているブーツフットウェーダーがそろそろ更新時期を迎えた。
足底はフェルトスパイクなんだが、場所によっては非常に難儀する事も多々あったので今回は根本的にシステムを見直すことした。
んで、購入したのがコレ。
s-IMG_5607.jpg
ストッキングタイプのもの。

これにスパイクシューズを組み合わせる。
勿論、シューズはソール交換が可能なものをチョイス。
早速これでテストしてみようかと思ったんだが・・・・

・・・ここで問題が発生した。
s-IMG_5609.jpg
保有しているシューズはウェーダーと組み合わせる事を前提にしていない時期に購入したもの。
なのでウェーダーを装着すると・・・

足が入らん♪

諦めてスパイクシューズも新規に購入することにした。


デビューはもう少し先になりそう・・
スポンサーサイト

[edit]

« 連休最終日に靴を買った  |  房総港:どこか壊れた釣人達 »

コメント

足元装備

izuさん、こんにちは。
足元装備は最重要課題のひとつですよね。
今の時期は特に滑りますし。
滑る本流釣りも通して、私はフェルトソールに落ち着きつつあります。
ガチ磯志向のベテラン方は、ごついスパイクがいいとおっしゃいますし、izuさんもやはりスパイクですか。
まだまだ勉強です。

咲いたマン #8xIoCdSU | URL | 2013/02/05 20:12 * edit *

こんばんは♪
快適そうな良いウェーダー購入されましたね!
シーズンが楽しみですね。
シューズは足首まで隠れるタイプのが良いですよ!
私、今シーズンはネオプレーンウェーダーです。
暖かいですが蒸れます(笑)

しょういち #- | URL | 2013/02/05 21:01 * edit *

咲いたマンさん

足元装備は重要ですね♪
ここがしっかりしてないと磯には立てません。
スパイクからフェルト、ラジアルまで色々ありますが、磯の岩質や海苔の有無に寄ってフィットするソールが違いますからソール交換が可能な靴底が一番ですね。
通常のウェーダーはソール交換が不可のものが多いですから。
このシステムには期待してます(笑
今年はアタッチメント式のガチスパイクも揃えるつもりです。

izu #- | URL | 2013/02/05 22:58 * edit *

しょういちさん

ウェーダーはスリムで薄手のものを好んで使ってます。
溝を渡ったり岩登ったりで厚手のゴワゴワしたものは動きを制限されてしまいますから(汗
因みに冬季はウェーダーの下に中綿入りのインナーとヒートインナーを着込んでいます。
ソフトタイプであれば生地自体が柔らかいので動きをそれほど損ないません。
機会があれば一度お試しになってみて下さい♪
因みにシューズは足首まで隠れるタイプを既に注文済みです(笑

izu #- | URL | 2013/02/05 23:02 * edit *

izuさん、こんばんは

 これがベストチョイスでしょうね・・・
私はフルスパイクのものを使用していましたが
場所によっては、フェルトスパイクの方が、グリップしますし
今思うと、ウェーダー・・・処分しなければよかったと
後悔しております・・・が、本ちゃんの磯はもう無理かな・・・

門番 #- | URL | 2013/02/06 20:27 * edit *

門番さん

岩質によってベストなソールは変わってきますからね。
スパイク、フェルト、フェルトスパイクがあれば大体はカバーできますね。
磯は基本足回りをしっかりとしておけば大丈夫ですよ。
後は…無理をしないで自分の技量と度胸、それに臆病さが必要ですね(笑)

izu #- | URL | 2013/02/08 09:10 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://izuizu0091.blog.fc2.com/tb.php/27-60b2af7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。