FC2ブログ
10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

房総港:荒れ荒れ荒れれ 

台風が過ぎ去って数日後、短時間ながら竿を出すのが可能となったのでまたまた海に行って来た。
翌日は仕事だったし、海も荒れが残っているだろうから・・・
と考えて外房に向けてハンドルを切る。
s-IMG_0085.jpg
大多喜街道を走るのも久し振り♪

・・・・・・
初めに某漁港に様子を見に行ったが、ウネリに進路を阻まれ速攻で退避(汗
次に向かった港では釣友のこばちゃんとアジビキさんが竿を出していたので暫し話し込み、カゴを投げる場所を探して彷徨うことに・・・
s-IMG_0088.jpg
竿を伸ばしていないのに何故かアジが(笑

結局は荒れ時に強い漁港に落ち着き、釣り座を遠望すると釣り人は居たが既に撤収するようだ。
入れ替わりといった感じで道具を運び込み釣り座を構える。
ウネリはかなり残っていて濁りも強い。
アジ向きの海況じゃないな・・・
s-IMG_0092.jpg
今回の竿はコレだ!

嫁さんの竿を引っ張り出してきた(笑
2号竿なので、引きも楽しめる。
元々釣果も期待できない状況なので、せめて釣味位楽しもうって訳だ。
一通りセッティングも終わり仕掛けを投げる。
ここは暗い内に喰う時と喰わない時がハッキリしている釣り場。
朝マヅメがメインとなるんだが、翌朝は仕事なのでそれは無理だろう・・・
食ってくれたら助かるんだが・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
s-IMG_0093.jpg
現実とはこんなものだろう。

初っ端から怒涛のフグ様ラッシュ!
辟易していたらお隣さんが現れて二人で暫し竿を振る・・・
が、相変わらず釣れるのはフグ様だけだ。
やっぱり餌が・・・
s-IMG_0099.jpg
二年前に買ったオキアミが原因なのか??

北風が徐々に強くなり体感気温もグッと下がってくる。
そこに若い娘さんを釣れた男性がやって来た。
これは珍しい・・
堤防上がこれで4人となり、少し賑やかになって来た。

そして忘れた頃に・・・・
s-IMG_0097.jpg
アジ釣れた♪

しかし、後が続かずフグ様が屯しているようで付け餌だけは投入毎に失敬される。
その内にそのアタリすら無くなったので、釣り座を撤収して仮眠を取ることにした。
・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・

そして目が覚めたのは2時過ぎ。
残り時間は3時間ちょっとか・・・
暗い内は状況も変わらず、唯一変わった点と言えば釣り人の数が倍になっただけ(笑
徐々に東の空が明るくなってくると海中の濁りが見えてくる。

そして周りにアタリが出始めたが・・・・・

これから仕事なので撤収じゃ!

周囲に活気が出てくる中、一人だけ撤収準備。
・・・・・・・・う~ん、空しい。

黄金色に輝く旭日は実に美しい・・・・
そんな陽の光を一身に浴びて帰路に着いた。
s-IMG_0103.jpg

釣行日: 9月某日
潮汐: 小潮
釣果: マアジ 20Cm前後 ×2尾
    フグ様 ×多数
スポンサーサイト

[edit]

« 房総磯:繰り返される愚行  |  もう一つのウェーダー »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://izuizu0091.blog.fc2.com/tb.php/59-ddcfb291
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。